嗚呼、日々スロット ~脱落物語~
日々、スロットを打つ24歳の男の日記。
プロフィール

どうのけん

Author:どうのけん
コメントして下さい!
質問して下さい!

文句は・・・言わないで~!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯切られる愛
 ヒロ 「”あなた~御飯にする~?それともお風呂にする~?”
     って愛する奥さんに言われたら、お前どうする?」

ホワイト「え?たぶん毎回違うけど・・・
     とりあえず感動ですね!」

 ヒロ 「甘いな。
     俺やったらそこに本当に愛があるのか?
     まず確認するな」

ホワイト「あんちゃん!」

 ヒロ 「御飯もお風呂も冷めてまうからなっ!」


3月20日・・・-27100



[READ MORE...]
スポンサーサイト
ヒーローとは?
  甲 「ヒーローにはなれんやろ?」

ホワイト「えっ?なんですか?」

  甲 「なれる?」

ホワイト「いや・・・無理でしょうね」

  甲 「そうやろ」



3月19日・・・番長6 +88900       
20070319204830.jpg



ホワイト「・・・
     えっ?もう終わり?」






[READ MORE...]
おきに
丙「想像してごらん。

  キミの手前には、美しい女性の持つ理想的な肌の色のような砂浜が広がり、
  そこに優しいさざ波が往来する。
  それはまさに母性の具現化。
  キミの目の前には、マリンブルーの海が広がっているんだ。
  沖には、幾つかのヨット、そして船。
  その存在は、見ている者に安心感を与える。
  何も怖がることは無いんだよと諭されているよう。
  左の方に目をやると、背の低い花が咲いている。
  色は、誇張しすぎない桃色。
  遠くに見える対岸の山の健康的な緑色とのコントラストで、穏やかさが香る。
  右手の神社は鮮やかな色使いで、その前にたたずむ二体のシーサーが神秘的だ。
  
  これらを眺めているだけで、心が安らぐ。
  心が無になるよう。
  なにもかものわずらい事を忘れる。
  もしかしたら食欲さえも、すっかり忘れてしまうかもしれない。
  そして、それでも人は生きていけるんだと語りかけてきているようにも感じる。
  そこには、安心が満ち溢れているんだ。

  すべての人は、この風景をみるべきだろう。」

[READ MORE...]
覚醒モードは午後3時
甲「ええ日やなぁ~」

乙「ううん・・・
  休みは、店周りとかちゃんとしなきゃダメだったのに・・・。」

甲「周りのみんなはちゃんとしてるからな。
  お前はヌル過ぎるんや!」

乙「返す言葉もございません。」

甲「でも一応稼働したやん。」

乙「やっぱりあの店のパチはもう使えないですね。」

甲「でも、魂のルフラン・・・やっぱ上がるなぁ!!」

乙「残酷な天使のテーゼも!!」

甲「おかえしするつもりで打ったのに、逆にたくさん貰ってもたな。」

乙「ホワイトデー?
  別にたいして回らないエウ゛ァに返さなくても・・・。」

甲「アホッ!!
  彼らには、たくさんの感動をもらったやろうが!!
  お前みたいな薄情もんには、単純なシンクロリーチすらもったいない!」

乙「いや、好きですよ。そりゃ。」

甲「ボケッ!!
  あの機種には負け越すつもりでおれっ!
  それでいて大好きで、いたわりを持ち、尊敬の念で見つめろ!!」

乙「無理でしょ・・
  いつ見ても極悪な釘してるし・・・」

甲「そうやって、いつも逃げ出すもんな!
  お前はシンジに何を教わったんや!!」

乙「逃げちゃダメだ・・・
  戦いは男の仕事!!
  逃げないで、戦うのは男の仕事
  男の仕事は逃げないで戦うこと・・・」

甲「そうやろ!!」

乙「・・・
  頑張らないと!!」

甲「おう。
  で、今日は・・・?」

乙「ホワイトデー。
  でも逆に貰ってしまった。」
 
甲「じゃあ、キャバでも行くか~金捨てに!」

乙「それは逃げですね。
  今日はおとなしくホワイトデー特集のバラエティでも見ましょう。」

甲「うっ・・・
  真っ白な子供の頃に戻りたい・・・」

乙「それも逃げですよ。」

甲「うるさい!
  このホワイトがっ!!」

ホワイト「ホワイト?」




3月14日・・・エウ゜ァ(ベース20ぐらい) +60900
    
頑張ってるみなさん(昨日の俺を含む)こんな勝ち方、ごめんなさい。
たまには・・・ねぇ・・・

クリックお願いします!!
    ↓ ↓   



沖。
甲「あれ、結構怖いよな。」

乙「ううん・・・
  僕はウソの6確札の方が怖いかな。」

甲「じゃあ、俺は高いところ。」

乙「高所恐怖症?」

甲「ってか、そこに自分を存在させる意味が分からん。
  スピードが速い乗り物に乗ってたりしたら特に。」

乙「分かります。」

甲「しかし、海は相変わらず早いな。」

乙「沖縄だろうがそれは健在ですね。
  それはいいんですが、初当たりまで4時間?
  まぁ、普通なんですけど・・・」

甲「負け惜しみ?
  怖いやろ?」

乙「いや、強がりです。
  当たったとき、あ、これ当たるんや・・・とは思いましたけど。
  まぁ、ツレはみんな僕が1000ハマってるの見て、親指立ててましたね。」

甲「意味分からんかったやろ?」

乙「意味は分かりますよ。
  期待値があるってことですよ。」

甲「ジェットコースターに乗ることも?」

乙「あれは分かりません。
  好きな人は好きですけどね。」

甲「早い物とか・・・
  ”早いよね”って言葉・・・キライや。」

乙「シモネタ?」



3月13日・・・沖縄海-22600
      1197 単発
      782 3連
      262 2連
      274 3連
      218 5連(引き戻し込み)    
20070313210659.jpg


やっぱり来ましたね。引けない時期。
ずっと引けすぎてたから。
クリックお願いします!!
   ↓  ↓







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。