嗚呼、日々スロット ~脱落物語~
日々、スロットを打つ24歳の男の日記。
プロフィール

どうのけん

Author:どうのけん
コメントして下さい!
質問して下さい!

文句は・・・言わないで~!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒーローとは?
  甲 「ヒーローにはなれんやろ?」

ホワイト「えっ?なんですか?」

  甲 「なれる?」

ホワイト「いや・・・無理でしょうね」

  甲 「そうやろ」



3月19日・・・番長6 +88900       
20070319204830.jpg



ホワイト「・・・
     えっ?もう終わり?」






  甲 「そういうことを言うな。またシモネタで締めくくらなあかんようになるやろ!」

ホワイト「はぁ・・・何か言いたいことがあったんじゃないんですか?」

  甲 「そうや。じゃぁ聞くけど、お前・・・ドラゴンボールの悟空のことヒーローやと思う?」

ホワイト「はい、思います」

  甲 「ふぅん。
     でもな悟空は一人で成長した訳じゃないねん。
     亀仙人、神様、界王様、いろいろな人のおかげで成功したんや。分かるやろ?
     で?誰がヒーローや?」

ホワイト「ご・・・悟空」

  甲 「そうやねん!!
     かめはめは、界王拳・・・
     どれだけ悟空に自分らの宣伝をさせても、彼らはヒーローじゃないねん!!」
  
ホワイト「はぁ」

  甲 「な?
     俺らがどんなに一生懸命回して出しても、出したのは俺らであって俺らじゃないねん!
     エライんは、番長やねん!!
     いくら椅子取りとか、紙相撲とか、くだらん対決してても彼がヒーローやねん!!」

ホワイト「は?」

  甲 「でもええんや・・・世の中にはどうしようもないこともある。
     俺はあだち充に学んだんや。
     俺のことをヒロ又は英雄と呼んでくれ!
     それでキムタクとでも読んでくれたらいいから・・・(笑顔)」

ホワイト「みんな・・・ついてこれるんかな??」


     
    
     
  

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dounanda.blog94.fc2.com/tb.php/25-7ae32150
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。