嗚呼、日々スロット ~脱落物語~
日々、スロットを打つ24歳の男の日記。
プロフィール

どうのけん

Author:どうのけん
コメントして下さい!
質問して下さい!

文句は・・・言わないで~!!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



FC2ブログランキング

FC2ブログランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の価値は?
「待望」という言葉が似合うだろうか?
長い間、我慢していた、望んでいたことがこの日かなう。

みんな、それぞれの生活の中で、多かれ少なかれいろいろなことを我慢していると思う。
だが、あなたはその次第に増大するある種のストレスを、常に自身の傍らにおいて生活し続けることが出来るだろうか?
人にはそれが出来るのだろうか?
答えはもちろん、否。鉄板!だ。

人間はそんなに強いものではない。

そしてそのガマンが、人間の本来持つ三大欲求に関わることなら、なおさらだろう。
食欲、睡眠欲、性欲。
食べれない、寝れない、ヤレない。
一つ一つ考えただけでも、恐ろしい。

食べれなくて人は奪い合い、寝れなくて人は狂い、ヤレなくて人は性犯罪を犯す。
目の前のパン、目の前の安眠、目の前の女子高生・・・すべてがストレスを生む。
コンビニで手の届く高さに並ぶパン、ドンキでも手を出しそびれる価格設定の安眠マクラ、満員電車なら手の届く位置にある短いスカート・・・
すべてが犯罪を生む。

そのガマンは、たとえ警察官にも、ましてや田代まさしになんて決して出来ないのだ!

さぁ!!くだらない前置きはこのぐらいにして、(稼働の流れなんてダラダラ書いてもまったくおもしろくないから!)さらに、前置きを・・・
「付き合ってよ~!オ・ネ・ガイッ!!」

脱落者にも14歳の時があった。
無邪気な少年の瞳には、希望があふれ、好奇心があふれていた。
そしてその瞳の先の世界には、情報があふれていた。
彼の傍らには、新聞があり、本があり、ラジオがあり、テレビがあった。

テレビには、エウ゛ァンゲリオンが映っていた。
しかしその出会いは、結果的には早すぎた。
その難解なストーリーは、エロ本ほど少年の興味をひきつけることが出来なかった。

時が流れた。
そして「運命のめぐり会い」が起こる。
あるとき、俺とエウ゛ァのシンクロ率がマックスになる。

何がそうさせたのか?
理由はいろいろあるし自分ではちゃんと分かっているのだが、ここでは「素晴らしい物語のシナリオに惹かれた」という事にでもしておこう。
もちろんこれも、理由の一つであることは間違いない。(しかし、ミサトさんの巨乳に強く惹かれたことも否定はしない。)

ここで、あの有名なアニメの説明は必要ないだろう。(この時点で見てない人は、一生見ないだろうし、それでいいと思う。鑑賞のタイミングによって、この手のモノの評価はまったく変わってしまう。)

シンジが周りの人間に心を開いていく感じ。シンジが父親のことを気にかける感じ。
シンジの周りの人間が傷つき、彼のちっぽけな安らぎの世界が壊れていく、そこに親友のカヲルの出現、そして裏切り。
最後にATフィールドの意味、シンジが自分の存在を認めるまで。

シナリオは最高だ。

俺はDVDを10周はしている。(ガンダムSEEDは20週はしているが。)
引かないでね、でも仕方ない!おもしろいから!!

シンジは最高に好きなキャラクター。
次にカヲルが好きなのは、声優が石田彰だから。
アスランはもっと好きなキャラクターだ。
で、SEED最高の当たり役の、ラウ・ル・クルーゼ。ちなみにアスカの父親の声をしている。(DVD何週もしてコレ自分で見つけた人いてるんかなぁ~、俺の自慢なんやけど。もちろん誰もほめてくれんけど。)
トウジとイザーク。(やんね?)
ちなみに二人とも名前は関さん。(声優の話ですよ)
あと、ムウ・ラ・フラガと長髪のバンドマン(名前なんやったっけ?マヤの恋人。)
分かりやすいのは、ミサトさんと、マリューさん。
最終的にセーラームーンは、のび太のママになってしまう・・・(コレはホントショックだよなぁ。一生巨乳キャラでいてほしかった。)

途中からこの「おんなじやぁ~」が快感で、みなおしまくった。(うん、きしょいな。)

これ何の話や?
そう!稼働をした話。待望のエウ゛ァ3のイベント。
新装打ち逃して、打ててなかった。
趣味でパチンコなんてプロとして出来ないから、我慢したよ!!
空台を、指をくわえてみてたよ!!

犯罪が起きなかったのは奇跡。

朝7000円で当たった!(愛ゆえに、まさにそうやね!)
でもすぐにコレ。
さらに次、900ハマってますからね。
いやぁ~さすがに負けを覚悟しましたね。
「ああ、3万負けや。」って、思ってた・・・ら!

「愛による奇跡」今日のテーマはコレです。

20070220153406.jpg


ベースは29!!期待収支は4万弱かな?
ワープがガバ開き!一目で分かる期待値!!へそ、寄せは特にメリハリなし。アタッカーもプラス調整で、出玉も文句なし。
しかし、ステージの性能悪いね。今後ちょっと開いたぐらいじゃ回らんよ、あれは。


「エウ゛ァンゲリオン  奇跡の価値は」って、このスランプグラフ・・・マジ奇跡じゃねぇ!?
20070220214123.jpg



奇跡の価値は87400円。


以上愛と奇跡の物語でした。最後にあなたのクリックによる感動で、物語を補完してください!!
    ↓ ↓

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://dounanda.blog94.fc2.com/tb.php/7-a7a31622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。